朝日新聞デジタル 料金 申し込み|デジタル版 or Wプラン

まずは料金プランのご案内



 

■デジタル版のみの申し込みは、月3800円です。
 <※>申し込みの翌月末まで無料で購読でき、その次の月から有料になります。

 

■すでに紙媒体を定期購読している人が、それにプラスしてデジタル版を申し込みする場合、+1000円になります。
 <※>申し込みの月は無料で購読できます。

 

 <注>上記金額、無料購読期間は、今後展開されるキャンペーンによって変更されることがあります

 

⇒詳しい内容はコチラ

紙には紙の良さがあり、デジタルにはデジタルの良さがある!



 

朝日新聞デジタル版は、紙面情報をデジタルデータ化することで使い勝手が飛躍的に向上しています。

 

■まず、PCはもちろん、スマホでもタブレットでも、紙媒体と同じように1面から最終面まで各面を一覧表示させることができ、これによって、見出しのみを手早くチェックすることが簡単にできます

 

■他の新聞と同じように、朝日新聞も各地域によって微妙に内容が異なっていますが、朝日新聞デジタルなら、東京本社版はもちろん、大阪、名古屋、西部(九州)などで発行している紙面を見ることができます

 

当日を含めた過去1週間の紙面内容を見ることができるので、気になっていながら読めなかった記事があっても後追いで対応できます。

 

■さらに、もっと遡って記事を検索したい場合は、過去1年分の記事をいつでも自由に検索できます

 

■検索機能とは別に、スクラップ機能がとても使いやすくなっていて、日々の購読で気になる記事があったら、ボタンをクリックするだけで1000件までスクラップできます

 

■上記スクラップですが、紙媒体の(写真付きの)イメージのまま保存することもできますし、また、デジタルデータ風に横書きにして保存することもできます。

 

■朝日新聞デジタルは、パソコン、タブレット、スマホそれぞれに最適化した表示をするので、横方向やななめ方向など面倒なスクロールをする必要がなく、快適に読み進めることができます

 

■紙媒体の朝日新聞を読んでいると、1面の右下にデジタル版の記事紹介があって、これは、つまり、デジタル版でしか読めない記事があることを宣伝しているわけです(笑)。

 

■実際、デジタル版にしかない様々な特集記事があるので、紙媒体しか読んでない人との差別化が図れますよ

 

詳しい内容はコチラを